北陸第2の人口を誇る富山市で風俗を楽しむ

北陸新幹線の長野と金沢間が開通してから、富山に行くことが多くなりました。

富山市は北陸第2の人口を誇る市ですし、今まで出張で寄ることも多かったのですが、東京からとなると、結構行きにくくて部下に任せて・・・ということも多かったわけです。

一応、小さな会社をやっている私ですが、個人企業と言ってもいいレベルだとフットワークの軽さが勝負の分かれ目になるのは間違いないところ。

そういう意味でインフラの整備は実にありがたいですね。

最近、ベッキーやら円楽師匠などで芸能界は不倫花盛りと言った感じですが、私も私生活では同じような理由で今は一人になっています。

子供2人の親権は母親に渡して養育費を送るという形。

まあ、結構大変なんですが、ちょっと結婚はもうこりごりと言う感じで、適当に風俗で遊んだりしています。

やっぱりお金を使って・・・となると後腐れがないし、独り者にとってはいいと思いますね。

それに最近の風俗は、一昔前とはちがって素人っぽい娘がアルバイト感覚でやってきますから、おじさん族にとってはたまらないともいえます。

いわゆるプロ・・っていうわけではない感じがいいんですね。

富山市は風俗街みたいなものはほとんどありませんが、他の地方都市と同様、最近デリヘルが多数出店し、しのぎを削っています。

おかげで、こちらとしては楽しめる店が増えて非常にうれしい限り。

長く通っていると仲の良い娘も出来たりして、今は独身生活を謳歌しているという感じです。

◆参考リンク◆⇒富山県の風俗店一覧